プロフィール

コタロウ@虹♪

Author:コタロウ@虹♪
ちょっと怖がりで興奮しぃ
元気いっぱいな男の子の
コーギーです(*´∇`*)

2ヶ月~12ヶ月までの成長は
こちらをご覧下さい(^▽^)/↓





最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


オフリード反対!

オフリード反対です

カウンター


★メール★

名前:
メール:
件名:
本文:


バナー

リンクバナ

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やってまいりました・・・

コタロウさん、究極の試練

動物病院のペットホテル?にお預けで
1人ぼっちでお泊りの日です。


残念ながら写真はありませんが
読んでみて下さい。

酋長の実家から
自宅付近まで車でコタロウさんを預けに出発。

コタロウは車に乗ると
楽しいことがある!と思っていて
自分で乗るにはちょっと高い車の座席まで
ドアを開けると飛び乗ろうとがんばります。

もちろん抱いて乗せますが・・・

コタロウは喜んで車に乗りました。
どうなるかも知らんで・・・(´_`。)グスン

動物病院へ着くと駐車場が満車(午前9時頃)
しょうがなく、私1人でコタロウを預けに
病院内へ。

ワンちゃんだらけでコタロウは抱いても
のたうちまわって吠えます。▂█▀ฺ█●

そんな私を見かねてすぐに
「こちらへどうぞー」と呼んで頂きました。

はっきり言って

とっても辛かった 。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん

何もわからず体重だけ量ると台に乗せられ
こちらを見て笑っているコタロウさん。

その頭をなでなでして
「いいこにしてるんだよ?」

と、言葉を残しすぐ去りました (;≡_≡)ううう…


この日は親戚の皆様と温泉へ。
札幌、千歳からも近い支笏湖です。

コタロウが泣いているだろう(寝ているだろう?)間

観光船に乗って撮影した支笏湖です。





楽しく過ごす中でも
ちょっとの心の隙間で思い出すコタロウさん。

大丈夫かなぁ?
きっとご飯は食べてないよね・・・(;′◔ฺд◔ฺ`)

そして次の日、空港へ皆様を送りながら
途中なのに酋長のお父さん・・・
お迎えにいっておいでと(TдT)感謝。

午後4時近くに到着。

受付の先生に

私「ないてませんでしたか?」

医者「そうとうないてましたね(笑)」

私「お散歩行ったんですか?」

医者「いやーあまり行けなかったんですよ」


(゚Д゚ )ハァ?

どうやら病院の忙しさによって
散歩が行けたり行けなかったりするらしい・・・

そんな事は聞いていなかった
ヒドィィィ(ノД・`゚)+゚。・.。* ゚ + 。・゚・

電話で聞いたときには「しますよー」って言ってたのに。

ずっと閉じ込められてたってことですよね?

ヽ(`Д´)ノヽ`Д´)(ヽ`Д)( ヽ`)ウワァァァンヽ(`Д´)ノ

もっと調べてドッグラン併用とか探せばよかった・・

il||li▂█▀ฺ█●il||li


そして感動のご対面

リードをされたら、シツケ的にはダメだけど
まっさきに先を歩くコタロウさんが・・・

先生の後ろをトボトボ引かれながら歩いてる?!


私と酋長が「コタロウ?」と呼んだら


(゚Д゚≡゚Д゚)? と顔を上げて

走りよってきました。

大喜びで また 嬉ション・・・

かと思いきや ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!

病院のゴミ箱に向かって足あげてオシッコ・・・(´・ω・`)


私的にわかっちゃいました・・・

だいぶ散歩へ行ってないと・・・

オシッコ黄色いんだもんすっごく( ノД`)シクシク…

そしてご挨拶して
外へ出ると、我慢しかねたというように

まずうん・・・

すっごい我慢していたという感じ。

固めのだし・・・


先生は ご飯食べなかった と言っていた。

なぜに・・・こんなにうん貯めてる???


たぶんほとんど無かったんですね、散歩。


かわいそうな事をした。


そしてわかった事がひとつあった。


今までは留守番させるのかわいそうだった。
時間が長くなると余計にかわいそうだった。

だから 預けたほうがコタロウは楽なのかな?

なんて考えたことも多々あった。

でもそんなことないんだってわかった。

慣れた場所で、慣れた人を待つほうが
コタロウにとって楽なんだってわかった。

時間が長くなってもお留守番のほうが
コタロウにとっていいんだなってわかった。

しょうがない時ってあるけど
それでももうこの病院には泊めないだろうと思う。

病院だから安心って思ってたのに
なんだか裏切られた感がある。

車に乗せて酋長の実家へ戻る時も
しばらくピーピー言っておさまらなかった。

落ち着き無いのはもともとだけど
いつもとは違う甘えがあった。

いつもはしないのに
運転中の酋長に飛び掛ろうとしたり。

助手席で抱いてあげると落ち着いてくれたり。

さびしい思いさせてごめんね。

コタロウ頑張ったね。
いっぱい鳴いたんだろうね、出してって。

ごめんね、もう寂しくないよ。一緒だよ。

動物病院 お泊り代金 ¥4200
スポンサーサイト

コメント

なんか、この日記読んでて、わたしもめちゃ共感しました。もともとちびっ子の時からいろいろ事情があって、お留守番に慣れさせてる子だったので、留守番をさせることは、そんなに辛くはなかったんですが。でも、やむをえず長時間留守番になりそうなときは、彼の実家に預けています。やっぱり、全然わかんない動物病院とかに行くより、少しでも遊びにいくとこのほうがわんこは安心しますよね。旅行の時は、必ず犬が一緒に泊まれるとこを探して出かけます♪もお、子供ですもんね♪

aiちゃまへ
かわいそうだったよー。
普段依存しているぶん余計に負担になっちゃうんだよねきっと・・・(;′◔ฺд◔ฺ`)
水いらずだとaiちゃまがチビちゃんのお相手するのかな?
計画あるのみ!だね。金銭的にきつそうだけど・・・
チビちゃんが辛くなりませんように!


Annie☆さんへ
いいですね、前に記事で読んでて覚えてます。
コタロウにもそんなトコ、あるいは友達でもいればいいんですけど・・・。
うちも去勢手術に行かなくちゃダメなんですけど
同じ病院なので・・・忘れたころにします。
開腹なのでこちらも心配です。
coconutちゃん【糸色文寸☆元頁弓長れ】+・`ω・´)b

泣けてくる~(゜дÅ)

うぅぅぅ…
かわいそうだったねコタロウ君(゜дÅ)読んだだけで泣けてきたぁ…
Coconutは生まれたときから知ってくれている(出産に立ち会った)人がペットシッターをしているので
家族に不幸があったときに突然預かってもらったけど
いつも行っている公園のお散歩にも行けるし
公園行ったらいつものワンコ仲間にも会えるし
ということで安心して預けられました。
コタロウ君ももしものときを考えてどこか他にいいところがないか探しておかないといけませんね
今月うちは避妊手術のため病院にお泊りになりますが
麻酔のこととかいろいろとっても心配です(´д`)

うむむ・・・

コタちゃん大変だたね…。
うちも北海道旅行、できるのかな。
やっぱツアーじゃないと高いし、
でもツアーだとペットOKなんてないからホテル行き。
ストレスたまるなんてもんじゃないと思うのよ!!
無理があると思うのよ!!!!
ふぅぅぅぅ。

結婚記念日だし、夫婦水で行ってきてもらおうかな。
まーじでーーーー。

kou-mamaさんへ
クレートトレーニング?ができればよかったのかな?
とりあえずコタロウにとっては過酷だった事は確かです。

試練の後は、前より甘えモードでなでてほしがります。
天国って思ったかな?( ̄-  ̄ )

コタロウくん、とっても大変なお泊りだったんだね
病院だから大丈夫って安心しちゃうけれど、そんな状態だったらかわいそうだったね。

でも、試練の後でやっぱり虹♪さんの所はボクにとって天国って思ったんじゃないかしら??

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。